会員登録
変更・退会

2足のわらじも履きこなす!?イマドキ副業ワーママの本音座談会♥

2017年9月11日

子育てに仕事に、いつも大忙しなワーキングマザー(以下ワーママ)ですが、本業とは違った収入をさらに持つ「副業ワーママ」も意外と多い...!?
という驚きの結果が、女子♡プロ ハート研究所が調べたアンケートで明らかになりました!
(アンケートの内容は、ユーキャンの「マナトピ」にて公開中です!こちらとあわせてお楽しみください♪)

そんな驚きのアンケート結果を見ながら、あーだこーだと本音を語ってみようじゃないか!
ということで、実際に「副業ワーママ」であるハート研究所会員さんと座談会を行いました。

ほぼ初めましての副業ワーママ5人も、語りだしたらもう止まらない!
笑いあり、共感あり、感動ありの座談会となりました。そんな当日の様子を一気にレポートいたします♪

<参加者紹介>

Aさん.jpg

<Aさん>
出版社で編集・デザインの仕事をしながら、webサイトのデザインやイラスト、ライティングを在宅でこなす「クリエイティブ系副業ママ」

Bさん.jpg

<Bさん>
化粧品会社で働きながら、リンパアクティベーションの資格を取り、自宅サロンを開業した「ビューティー系副業ママ」

Cさん.jpg

<Cさん>
フリーランスで広告関係の仕事をしながら、アクセサリー作家としても活動しているママ「ハンドメイド系副業ママ」

Dさん.jpg

<Dさん>
宅配会社のドライバー補助をしながら、舞台照明のバイトもこなす「ガテン系副業ママ」
収納整理アドバイザーにも興味あり。

Eさん.jpg

<Eさん>
事務系の仕事をしながら、一級ネイリストの資格を活かして出張ネイリストもしている「手に職系副業ママ」

All01.jpg

<どんな副業をしていますか!?また、してみたい副業は!?>

司会者.jpg

本日は、本業と育児が忙しい中、さらに副業もこなしている「副業ワーママ」5名にお越しいただきました。
まずは自己紹介しながら副業にいたったキッカケなどお話しいただければと思います!

Aさん.jpg

Aです。本業は出版社で主にデザインと編集の仕事をしています。副業は、在宅でできるwebサイトのデザインなどの仕事を友人から受け、毎月連載をさせてもらっています。
つい最近、より副業に理解のある今の会社に転職したところです!

Bさん.jpg

Bです。本業は化粧品会社の営業をしていて、副業はママ友のつてで「リンパアクティベーション」という技術の資格を昨年取得して、土日祝日営業の自宅サロンを開業しました!
スポーツトレーナーの方が考案したリンパストレッチで、自分が通ってみて納得したので資格を取得しました。

Cさん.jpg

Cです。本業はフリーランスでCMプランナーをしていて、副業はハンドメイド品の販売教室の講師をしています。出産を機にハンドメイドにハマって、もっと堂々と活動できるよう会社員からフリーランスになったものの、かえって本業が忙しくなって思うように副業ができないのが悩みです...。

Dさん.jpg

Dです。本業は宅配会社のドライバー補助をしていて、副業は前職の舞台照明の仕事を依頼があったときにアルバイトでしています。
そして私、家がすごい好きで片付け魔なんです。ちらかっているのが苦手で「断捨離」の考え方がとても好きで...。片付けるととっても気持ちが良くなるから、必要あれば他の人の家でもやってあげたいな~と...。

Bさん.jpg

わ...!!うちも片付けてほしい~!!いくらでやってもらえる!?(真剣)

Dさん.jpg

でも、ちゃんと資格とかがないとお金を頂くには申し訳ないかなと思っているところで。
「整理収納アドバイザー」「断捨離」系の資格が気になって調べてます。でも資格を取ったらその元が取れるくらい仕事できるのかな?と思い...。

Cさん.jpg

片付けは、絶対需要あると思う!
だって、この座談会参加者で既に3人は頼もうとしている...!!

一同 笑!

Bさん.jpg

自己投資よ!自己投資!!

Dさん.jpg

(興奮気味の参加者に圧倒されながら)は、はい...!!
でも、ちょっとした汚れがずっとついているのが気になったまま過ごすのって良くないですよね。すぐに片付けるクセをつけると、空気まで気持ち良くなりますよ。

Bさん.jpg

わかる!でも、うちの床にはずっとキュウリが貼りついてる...(笑)
あと、子どもの教科書とか捨てられないよね~。いつまでとっておけばいいのかわからない!

Dさん.jpg

教科書は一年間念のため保管して、一年経ったら捨てるのが良いですよ。

一同 へぇ!なるほど〜〜〜!!(真剣)

司会者.jpg

では、自己紹介に戻りますね(笑)

Eさん.jpg

Eです。今は会社員で事務職ですが、大学を卒業してすぐにネイリストをしていて、その時に「一級ネイリスト」の資格を取りました。
はじめは自分の趣味程度だったのですが、友人や会社の人から依頼を受けるようになり、時には結婚式前の友人に出張ネイリストをしたりで、かれこれ10年以上続けてます。

Cさん.jpg

やっぱり「手に職」というか、ちゃんと技術を身につけておくとずっと続けていけますよね~。

Dさん.jpg

「手に職」が、欲しい!自分に技があって何かできる人に憧れます!!

C&D&E02.jpg

<スバリ!副業しているワーママの割合は!?>

司会者.jpg

(副業のアンケート結果を手に)ところで、副業しているワーママさんって実際どのくらいいると思いますか!?

Bさん.jpg

え~!?そんなにいるのかな...??

Aさん.jpg

働き始めて今までに副業経験があるって人なら...半分くらい?

司会者.jpg

おお!正解です!!
「今までに副業経験がある人」はトータルで50%くらいでした。
さらに「ワーママをしながら、今まさに副業している人」約20%で、5人に1人くらいだそうです。

一同 え〜!そんなにいるの!?

Aさん.jpg

今は会社側もどんどん副業認めてますもんね。法律も変わっていくみたいだし。

Dさん.jpg

Aさんのように、在宅で自分の空いた時間にいつでもできる「在宅ワーク」も、忙しいワーママさん向きですよね!

A04.jpg

<人気の副業「自宅サロン」その魅力と実際の大変さとは!?>

司会者.jpg

副業アンケートの質問で「やってみたい副業」を聞いたら、自宅サロンや教室をやってみたいという方が多くて。できれば場所代をかけずに、自分の時間の都合が合うところで何かできたら、と皆さん思うんでしょうね。
でも、人を招くのって家を片付けないといけないし、家族はその間どうするかとか、色々苦労もありますよね?Bさんぶっちゃけどうですか?

Bさん.jpg

そうですね。コストの面で、道具が必要なものや場所を借りるものはやめようと自宅サロンにしたんですが、一軒屋だけど2LDKの間取りなので、どこで施述するかでとても悩んで...。
リビングでやるとどうしても生活臭が出てしまうので、結局2階の子供部屋を使うことにしました。

Eさん.jpg

お客さんがいる間は、ご家族は?

Bさん.jpg

夫や子ども達は理解してくれているので、施述の間は外へ出かけてもらってます。
特に夫は協力したいと思ってくれているようで、せっせと掃除もしてくれます!自宅サロンは家族の協力なくしては無理です!!

一同 なるほど~!そうですよね!!

A&B05.jpg

<未来の自分に投資し、収入以上に得たものとは?>

Bさん.jpg

子ども達の学費がどんどん増えていく中で、世帯年収を増やさなきゃとなった時に、夫はこれ以上増やせないとなると、私が何かやらなきゃ!と...。

Aさん.jpg

確かに!男性は常に本業で目一杯働いているイメージだし、女性の方が時間をやりくりして複数の事をやるのが得意だから、世帯年収を増やすには女性が副業する方が効率が良いですよね!

Bさん.jpg

まさに、そうです!!
私、美容師の専門学校に行ってたんですけど、学生時代に資格を取っておかなかったんです。自分には何もなくて、結婚して主婦になって、レジ打ちのパートなどしてたんですが、このままだと限界があるなと思って...。

Dさん.jpg

うんうん。わかる~!!

Bさん.jpg

正直、この資格を取るのに結構お金がかかっていて...。最初、すごく迷いました。でも、今まで自己投資をしたことがなくて、高いものも買ったことなくて。
だから、この資格が人生で初めて買った大きな買い物です!!

一同 かっこいい〜!!(拍手)

Dさん.jpg

未来の自分に投資したってことですよね!

Bさん.jpg

「自己投資はおしまずにした方がいいんだよ」と、パート先の社長さんから言われたことがすごく残っていて...。一度自分に何かを投資してみたら、自分を変えられるのかなと思って。

Dさん.jpg

お金もですけど「自己実現」できるかですよね。このまま旦那にぶら下がって生きて、私この先一人で生きていけるのかな...と思ったり。

Bさん.jpg

すっごくわかります!だから、目標としては、大黒柱になってやるぞと!!

Eさん.jpg

大黒柱は家に2本あったっていいですもんね!

Aさん.jpg

片方が急に病気になったり、リストラになったりしても支えていけるし!

Dさん.jpg

自分には何もなくて...ってさっきおっしゃってましたけど、資格を取ったことで自信を持つことができるようになったのでは?

Bさん.jpg

後からそれを思いました!はじめは収入を増やしたい一心で資格をとったんですけど、自分の納得するものを探して周り人の喜ぶことをやってるうちに、収入以上のものが手にできたと思います!

Aさん.jpg

マッサージだとお客さんの反応がダイレクトにわかりますしね!
私も会社の仕事では作業の一工程で働いているので、エンドユーザーの反応がわからなかったけど、副業の方が直接お客さんに喜んでもらえるのが嬉しくて。お金もだけど、自分への満足感が本当にありますよね。

Bさん.jpg

そう、まさにこの経験はプライスレス!!

B01.jpg

いくつになっても夢は叶えられる!?

Dさん.jpg

私、実家が長野なんですけど、母が昔からずっと雑貨屋さんをやりたいと言っていて、60歳前くらいに自宅で雑貨屋さんを開いたんです。

一同 え~!すごいすごーい!!

Dさん.jpg

自宅の空いた部屋をリノベーションして、手作りでお店を作って。それを見てると、人間いくつになっても夢って叶えられるんだな~と思って。そのお店作りを私や娘も手伝ったりして、すごく楽しくて。

Eさん.jpg

すっごい楽しそう!!写真とかないですか!?

oldriver.jpg

一同 (総立ちでスマホの写真を覗き込み)わ〜!素敵〜!!

Dさん.jpg

お店を始めてお母さんがラッピングの資格をとって、講師もできるようになって、たまにお客さんに教えたりもしてます。でもお母さん、資格をガツガツと取っては、まだ自分の技にもなってないのにどんどんアウトプットしていて...そのレベルで人に教えちゃうの!?って...。

一同 お母さん〜!!笑!!

Bさん.jpg

でもすごい自信持ってやってそうだから、ベテランから教わってる気分になりそう!!

Cさん.jpg

確かに講師って、資格も大事だけど、自信というか...風格も大事ですよね。
私も何度かハンドメイドの講座をやらせていただいているけど、以前、ご年配の利用の多い公民館の講座に講師で行ったときに、担当者の方に「え?こんな普通の姉ちゃんが?」っていう反応されたのがすごくショックで...。もっと自信満々なベテラン感のある人を期待されてたのかなと...(苦笑)

Aさん.jpg

私もそういう経験あるからすごくわかる!!けど、子どもを生んでからの方が、知らない人でも普通に話しかけられるようになった!度胸とかコミュニケーション能力ってお母さんになってからの方が全然ついてる。

Bさん.jpg

うんうん!いい意味位で図々しくなってるよね(笑)

Aさん.jpg

あと、出産して時間がなくなってからの方が、色々効率よくできるようになったかも!

Dさん.jpg

制限ができた方が要領が良くなりますよね。
こどもが寝てる間に段取り良く家事もしないとだし。

Eさん.jpg

出産前は、定時の2時間前から「よし!仕事始めるか!」みたいな...(笑)

Cさん.jpg

アイドリングながっ!!

一同 わかるわかる!!(爆笑)

Aさん.jpg

複数の仕事を要領よくできるのは、時間に追われるワーママならではですよね!

All02.jpg

意外に多い!?副業貧乏という落とし穴...!!

Dさん.jpg

私、自分が年とるのが怖くて...。スポーツができなくなったり、お金もなくなったり、世界の流れ的に明るい未来が想像できなかったり。年金がでるのかな~?と不安だったり...。

Aさん.jpg

私は将来のために副業の分は全部貯金しています。ずっと。

Bさん.jpg

えーー!!えらいっ!!うちは家計の足しで消えてるー!!

司会者.jpg

「副業貧乏」っていうワードがアンケートに書かれていたんですが、副業のお金をあてにして、いつもより財布がゆるくなっちゃったとか...ありません!?

Eさん.jpg

わ~、身に覚えあり...(笑)

Dさん.jpg

以前ハンドメイド品の販売をしていた時に、いっぱい材料買いすぎちゃって...。全然プラスにならないの!しかも手作りで時間かけて作ったものでもそんなに高く売れなくて、これならパートした方が稼げるじゃん!って(笑)

Aさん.jpg

わかる!!手をかけて可愛いもの作っても、もう今100円ショップでもいっぱいかわいいものがあって...でも、そこと比べないで~!って...(涙)

Cさん.jpg

ハンドメイドは、よっぽどブランディングをきちんと作って高値でもコンスタントに売れる人になるか、ものすごい時間があって、ものすごい勢いで大量に作って、低価格でもとにかく売りまくって、ってなるか。そのどっちかでないと、なかなか生き残れないと思う。

Dさん.jpg

だから、材料費なしでも技術があれば元手かけずにできるって、すごくいいなぁと思います。

C&D02.jpg

副業ワーママ、いつ休めるの問題!

司会者.jpg

平日働いて副業が週末に入ると、全く休みがなくて大変!っていう声もアンケートにありましたが、どうですか?

Bさん.jpg

土日の全てが副業でつぶれることは少ないけど、確かに精神的にちょっときますね。本業が忙しくなってきたので、いっぱいいっぱいになってる自分がいます...

司会者.jpg

でも、副業ってみなさんお好きなことをやっているイメージなんですが、ゆくゆくは副業を本業にしたいと思ってたりしますか?

Bさん.jpg

そう。今、どのタイミングで本業をやめるか。って考えてます。

一同 おお〜!!そうなんだ!!

Bさん.jpg

平日もサロン開けたら、家も空いてるし専業主婦のママさんにも合わせられていいなと思うけど、でも絶対入ってくる固定のお給料というのも実は大変有難くて...。娘の学費もあるし...。

一同 わーかーるー!!

Aさん.jpg

私も最近転職して、フリーランスになる事も考えたんですが、正社員の福利厚生や税金の計算のことを考えたら、やっぱり正社員でいることのメリットはあると結論がでて...。
色々考えて、本業と副業を両立するのは時間的に大変だけど、2足のわらじの方がゆくゆく安心だなと。

Eさん.jpg

副業の収入だけだと確かに不安ですよね...。

Bさん.jpg

でも、今のこの大変な状況が好きだったりします!
今頑張ってる!私!!って(笑)

A&B01.jpg

<なりたい自分になる!いつでもなれる!!>

Bさん.jpg

私、24歳からの12年は子育てと主婦業に費やしたので、36歳からは何かやらなきゃ!!とふと思ったんですよね。

Aさん.jpg

わかる!子育ての時間ってその時はすご~く大変なんだけど、過ぎ去ると何も憶えてなかったりしますよね。

Dさん.jpg

その時間もとっても大切ではあるんですけどね。
でも、生きていくためにはやっぱり仕事ができる自分になりたい!って思う。

Bさん.jpg

そう!こどもの手が離れた時に、何が残るのかな?って。私、趣味もないし。
だから、資格を取って自宅サロンをはじめて本当に良かったと思います。

Aさん.jpg

副業って、これから社会的にも推奨をされてやる人も増えていくと思うし、働き方もひとつだけじゃなくいろんな顔を持って、それが逆に本業に活かされるっていう風になった方がいいですよね!

Bさん.jpg

世の中には今まで知らなかった職業もまだまだありますしね!!
「なんでお母さんそれ教えてくれなかったの~!?」って思うくらい(笑)

All03.jpg

ー まだまだ話は尽きない様子でしたが、お時間になり座談会は終了となりました!
副業ワーママ座談会、いかがだったでしょうか?

「副業」と聞くと、ちょっとうしろめたいイメージ...?と思っていた自分の思い込みが吹き飛ぶくらい、みなさん前向きに生き生きと自分の働き方について語ってくださいました!!

座談会の中で出てきた、「ワーママの副業実態アンケート」の結果も、とても興味深いものとなっています!
こちらも是非合わせてお楽しみくださいね♪
→ユーキャンマナトピの記事へ

女子♡プロ ハート研究所では、今後も皆さんの「気になる本音」を次々とおしゃべりしていきたいと思います♥

企画・写真 Reiko Chiharu
ライター  Chiharu
イラスト  Natsue















































































このページをシェアする

BACK
ダイエットに脂肪と闘志を燃やす!女たちの減量報告会!

バックナンバー

ダイエットに脂肪と闘志を燃やす!女たちの減量報告会!

まさにこの世は保育園戦国時代! 入るまでも入った後も大変な保育園ママの本音会議!<後編>

まさにこの世は保育園戦国時代! 入るまでも入った後も大変な保育園ママの本音会議!<前編>

特集一覧特集一覧